徒然なるままに~猫日記~

猫たちと一緒に、たまには独り言(2014年9月26日) 
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール
Transp_Catfoot1.gif 管理人:モコナ
“No Fate, What We Make.”
(2015年7月10日)

猫いくつ

mokona

チョビとしげる(虹の橋)
アルバム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロ友&リンク一覧
いろいろ勝手にリンク場所
(このブログをリンクに追加する)
ブロとも申請フォーム

モコナとブロともになる

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
Amazon人気商品
A8.netアフィリエイト
FC2アフィリエイト

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup まさるさんの鼻血

2017.04.10 Mon
モコナです
家の近くの線路向こうで、桜、満開です~
寒かったり、雨が降ったりでお祭りにはいけなかったのですが…
2階からお花見状態




さて、さて、さて~と
猫の鼻血ってあるのが、初めて知りました
最近、ソファーカバーに気がつくとなんか血の跡?
だれのどこの?わからずにいたら~
先週、まさるさんの鼻に「…」と、一適の血がついてました
その時は、喧嘩?したかで、引っかかれたとか~思っていたんだけど
夕方、ダーリンが見たときは、まさるさんのお鼻がまっかっかだったようで
すぐに舐めてしまうので、なかなか、その場面が見ることができずにいたようです
どう見ても鼻の中から出ているような感じで~
あらら、びっくり~

↓まさるさん、お鼻大丈夫?




次の日に、まさるさんは病院へ直行
もう、お家に帰るまで「にゃ=」のパレードでした
そういうことがないと、ほとんど、鳴くことは無いのです
で、とりあえず、原因は不明
よく、くしゃみをするのでそれで粘膜が炎症して鼻血にいたっているのか
または悪いできものができているのか…
その場合は、大学病院で全身麻酔のCT検査をしないとわからない
まぁ、人とよく似てます
その境目の様子見ってよくわからないけどね
今は、抗生物質の注射と毎日の飲み薬を朝晩2回
何とか無理やり口をあけさせて、ごっくんと飲ませてます
うまいこと口の中に隠して、あとで「ぺっ」と吐き出すので、しばらく見てますが~
今のところ、はいた様子も無く、飲んでいると思う
今、薬がどういう風に効いているのかわからないけど、いつものくしゃみや、食べた後にはくことはなさそうです
そうそう、何とか少しは食欲も普通に出ているようで、食べてくれるのが小さな安心
7キロ近い体重は5キロ
多分、兄弟猫たちよりも軽いような感じです
どっしり君のまさるさんに戻ってほしいけど、長生きしてもらいたいわ
今週薬が無くなって様子を見ながら病院へ連れて行くか、連絡だけですむか~な
今のところは、鼻血はなさそう
ちゃんとした原因がわからなければどうしようもないけど
無理して検査させても…と、思ったりね
一言コメントでもいただければ(^_^;)
なかなか、日本語覚えてくれなくて~

みんなで回るく仲良くお昼ねしていてね

↓病院帰りのまさるさん



スポンサーサイト

  • ジャンル : ペット
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












カウンター
お知らせ
日めくりねこ時計
今日のモコナ(twitter)
ロック喫茶BAN(twitter)
自宅の1階を改装してBARを営業しています(猫カフェはありませんが(^^ゞ)
ロック喫茶BANでは、お客様を募集しております<(_ _)>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

~ねこランキング~
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
10470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2129位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
今日のご飯
おさんぽねこ
たまに迷子になります(^_^;)
忍者アフィリエイト
Amazonアフィリエイト
バリューアフィリエイト

ランサーアフィリエイト
EC studioアフィリエイト
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!